利尻の文化・歴史体験

島の歴史、自然、文化、産業のほか、島民の生活などを資料や標本、写真パネルなどで楽しめる展示が充実しています。キタキツネやヒグマなどの中〜大型哺乳類が生息していない利尻島ですが、明治45年に北海道本土から海を渡ってきたヒグマの記録があり、驚くような話題も紹介しています。また、かつてニシン漁で使われていた番屋を再現したコーナーでは、出稼ぎ漁師たちの生き生きとした会話を聞くこともできます。
所要時間 30分程
施設名 利尻町立博物館
住所 〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
電話番号 0163-85-1411
営業時間 9:00〜17:00(入館16:30まで)
営業期間 5月1日〜11月30日
定休日 月曜日、祝日の翌日休み(7月〜8月無休)
駐車場 あり
WEB http://www.town.rishiri.hokkaido.jp/rishiri/2571.htm
備考 冬期間(12月〜4月)は休館していますが、閲覧可能です。詳しくはお問合せください。
利尻の文化・歴史体験
利尻の文化・歴史体験
利尻の文化・歴史体験

こんな体験メニューもあります。

  • かに釣り体験

    かに釣り体験

    利尻島をあちこち巡り、ちょっとひと息つきたくなったら、かに釣りはいかがでしょうか。神居海岸パーク内の浅瀬で磯…沓形エリア詳しく見る
  • 利尻産ウニの秘密を知るガイドツアー

    利尻産ウニの秘密を知るガイドツアー

    利尻島では、エゾバフンウニを繁殖し育て、直径2cm程になったら近海へ放流する「育てる漁業」に取り組んでいます…沓形エリア詳しく見る
  • 利尻のグルメ体験

    利尻のグルメ体験

    明治初期に海産物問屋を営んでいた京町家づくりの商家の母屋をリノベーションした「Cafeりしりに恋して」では、…沓形エリア詳しく見る