姫沼湧水

知る人ぞ知る、「姫沼湧水」。少し見つけにくい場所にあるので、場所を紹介します。姫沼に向かって左手にある遊歩道をしばし歩くと、右手に開けた場所と階段が出てきます。この階段を降りた左手に、こんこんと流れる水と透明度の高い小池が姿を現します。これが「姫沼湧水」です。出水口から水面までの高さが短いため、お水取りをする際には小さなカップがあると便利です。見つけられなかった時は、姫沼の売店(休憩舎)スタッフに聞いてみよう!
施設名 姫沼湧水
住所 〒097-0101 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊湾内
営業期間 5月〜10月
定休日 11月〜4月は閉鎖します
駐車場 あり
備考 駐車場敷地内に公衆トイレあり。姫沼前に売店あり。
姫沼湧水
姫沼湧水
姫沼湧水

こんな絶景スポットもあります。

  • 利尻富士温泉保養施設

    利尻富士温泉保養施設

    年間およそ6万人が訪れる、利尻島の名湯。地元では子どもから高齢者まで、ほとんどの島人がこの「利尻富士温泉」を…鴛泊エリア詳しく見る
  • 利尻町立博物館

    利尻町立博物館

    利尻島に関する資料を収集・記録・保存し、利尻島の研究活動にもとづいた普及・教育活動を展開している利尻町立博物…仙法志エリア詳しく見る
  • 沓形港フェリーターミナル

    沓形港フェリーターミナル

    シーズン中のみ営業している、香深(礼文島)と沓形(礼文島)を結ぶフェリーのターミナル。乗船券発売窓口、待合室…沓形エリア詳しく見る