麗峰湧水

雄大で麗しき峰(やま)からの恵みの水として、「麗峰湧水」と名づけられました。この湧水は、利尻山に降った雨水や雪解け水が山の地面を浸透して、30年余りもの長い年月を経て湧き出しているといわれています。自然のろ過装置ともいえる山体を通り抜けている伏流水は、持ち帰り自由。利尻島の西海岸、仙法志エリアの道道108号沿いにあります。
施設名 麗峰湧水(れいほうゆうすい)
住所 〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志字神磯
駐車場 あり
麗峰湧水
麗峰湧水
麗峰湧水

こんな絶景スポットもあります。

  • カルチャーセンター&リップ館

    カルチャーセンター&リップ館

    利尻富士温泉保養施設、利尻富士温泉プール湯泳館の隣にあるカルチャーセンターでは、絵画や彫刻などの美術品のほか…鴛泊エリア詳しく見る
  • 利尻町立博物館

    利尻町立博物館

    利尻島に関する資料を収集・記録・保存し、利尻島の研究活動にもとづいた普及・教育活動を展開している利尻町立博物…仙法志エリア詳しく見る
  • 長寿の泉水

    長寿の泉水

    江戸時代の探検家である間宮林蔵(まみや りんぞう)が利尻島を訪れた際にこの湧き水を飲み、「長寿乃泉水(ちょう…鴛泊エリア詳しく見る