利尻町立博物館

利尻島に関する資料を収集・記録・保存し、利尻島の研究活動にもとづいた普及・教育活動を展開している利尻町立博物館では、利尻町の自然や歴史、海と共に生きてきた利尻の人々の生活や文化などを知ることができます。見応えバツグンの貴重な展示品や利尻島トリビア情報が並ぶ中、リアルな「やん衆(漁をする人)」人形がいる、ニシン漁番屋を復元したコーナーでは、当時の会話を聞くこともできます。館内は写真撮影OK!ロビーには利尻島に関する文や情報が充実しています。
施設名 利尻町立博物館
住所 〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
電話番号 0163-85-1411
営業時間 9:00〜17:00(入館16:30まで)
営業期間 月曜日、祝日の翌日、年末年始(7月〜8月は無休) 入館料:200円(高校生以下無料)
駐車場 あり
WEB http://www.town.rishiri.hokkaido.jp/rishiri/1060.htm
備考 11月〜4月の展示室内はたいへん寒くなります。暖かい服装でご来館ください。
利尻町立博物館
利尻町立博物館
利尻町立博物館

こんな絶景スポットもあります。

  • 会津藩士の墓(種富)

    会津藩士の墓(種富)

    文化年間の1807年、幕府の統治下に置かれていた利尻を、ロシア艦隊が襲撃するという事件が起きました。幕府はす…沓形エリア詳しく見る
  • 見返台園地

    見返台園地

    利尻山の5合目(標高約500m)にある展望台。見るものを圧倒する山麓の深い樹林を見渡し、壮大な利尻山を見上げ…沓形エリア詳しく見る
  • オタトマリ沼

    オタトマリ沼

    島の南東に位置する「オタトマリ沼」は、周囲約1km。利尻島最大の湖沼です。沼の周囲には一部未舗装ではあります…鬼脇エリア詳しく見る